ニコンカレッジ『モノクロポートレートで作品づくり』講義

キーワードとしては以下のような事(後日まとめます。。?)

モノクロポートレートは参加者が数名と非常に少なかった。


主役

不要なものを消す

ハイライト、シャドー

断捨離

銀塩ライク

肌のグラデェーション

粒子感

フィルタ効果で肌を整える

Y 柔らかい

R 髪柔らかく、美肌

G 肌、唇 濃厚

温黒調

準黒調

冷黒調

ニュートラル

セピア

セレン

カラーとモノクロの元となる良い写真は違う

演出方向の設定

白飛びng

緑は緑

茶色は茶色(黒になったらng)

ニュートラルから編集が良い。。。

トーンカーブがなだらか。

ハイライトはギリギリが良い?

影のない写真はモノクロ向きだはない。

モノクロとカラーは露出が違う。

癖のある写真

普通とは印象が違う

。。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中