コスプレ撮影@桜

前回の門前仲町の暗めの撮影とは打って変わって明るい撮影です。

5年ぶりに昭和記念公園の桜のコスプレ撮影を行った。普通は明るくふんわりと仕上げれば良いと思いそのようにレタッチ。明瞭度を下げたり、背景の人物を消したり、周辺光量をあげたり。。。桜って前ボケなどを入れると立体感があるかなと思ってそのようにした。空が青いので順光で撮影したが、やはり顔の影がきつくなる。着物の色も順光の方がはっきり出ると思うので、順光でもっと撮れるようになれればと思う(撮影時に顔の影をどうするか)。

顔の暗さなどは、カメラが進歩したこともあり、ストロボを使わなくてもレタッチでどうにかなりそうだ。屋外でストロボやレフ板を使うと目立つしね。。。周りの人も、写真も雰囲気が壊れそうだし。

4年間くらいで600回もコスプレを撮影していると、自画自賛ではないけど、レタッチとか上手くなったような気がする。スタジオで苦労して光を作ってきたことも、屋外撮影のレタッチにも役立っている気がする。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中