松戸花火大会

急遽花火撮影に出かけた。花火撮影って、確か30年以上前の隅田川以来だな。

松戸で開催されたが、松戸駅は入場規制があるとのことで、南流山からバスで出かけてきた。撮影場所も人混みの少なく、川面に反射する花火ばの光を期待して対岸から撮影しようと考えていた。

バスは一時間に2本くらい。終バスは8時台。これを逃すと松戸駅まで歩かなければならない。

こんな感じで広々。

撮影準備完了。こんなに空いているのは、もしかしてこの場所は当たりだったのか?会場近くだと、もしかして三脚も立てられなかったりするかも。見物人が入りカメラを水面に向けるなんてことはできないかも。

しかし、三脚を設置して、辺りも暗くなってきた頃、花火が上がり始めたが、残念なことに発射場所は手前の樹木に隠れてしまっていた(隠れているのが良かったり???)。レンズも単焦点2本だけだったので、もう少し望遠が欲しかった。まあ久しぶりの初めての場所での撮影でいろいろ反省点はありました。

来週は近場で花火大会があるが、台風で天気が怪しげだけれども、開催されれば出かけるつもり。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中