カテゴリー別アーカイブ:

最近はゆっくり気味

コスプレ撮影がめっきり減ったため時間に余裕ができた。別の言い方だと暇になったとも言う。会社も週3日勤務すればいいし。春日部の実家もたまに行くようになった。春日部に引っ越してきた日に浅間山荘事件の臨時中継が行われていた頃、1972年の2月からだからもう45年前になる。周囲の田んぼも埋め立てでほとんどが住宅に変わってしまった。その当時の家も半分くらいは新築に建て替えられている。立て替えれれていないその当時の家は、そろそろ限界に近づいいるくらいに傷んでいる。

そんなところから帰ってくると、ラーちゃんが椅子の周りでウロウロ何かを訴えている。いつものひざ掛け毛布を出すと、ご覧の通り昼寝を始めた。

IMG_7716

最近は私も猫もこんな感じで過ごしている。

久しぶり

最近はネタが少なくなったというか、目的が見えなくなってきたというかで、ブログに書き込むことが少なくなった。撮影回数が極端に減ってきていることもある。

4、5月はいわゆるガーディニングといっても半分は日曜大工みたいなことをしている。

2階の寝室から見た眺め。今はバラとエゴが満開。ついこの前までは手前のモッコウバラが満開だった。

IMG_7704

写真を撮っていたら、飼い猫のラーちゃんも覗き始めたので、パシャり。もう15歳くらいかな。

IMG_7708

170327: チビチビ物語

我が家の隣は駐車場になっていて、雑草が生えないように黒いシートが敷いてある。ふと気がつくと小さな黒っぽい物体がこちらに向かってくるではないか。どうやら外猫のチビクロ(もともと野良猫だったんだけど、食事を与えるようになってから我が家に居ついてしまった)が子猫を産んだらしい。

ヨチヨチ歩きで、白い方はまだ目が開かないようだった。チビの子供ということで、白い方ほ白チビ、白と黒の方ほ黒チビと呼ぶことにした。2匹を呼ぶ時はチビチビと呼ぶことにした。

この頃は我が家にはすでに2匹猫を飼っているので、これ以上は飼えないのでどうしたらよいか悩んだ。里親を探すにしてももう少し成長してからかなと思いしばらくは見守ることにした。

白チビも目が見えるようになってきて、チビチビも元気に遊ぶようになってきたので、里親募集をタウン誌に掲載してもらうように依頼した。

20060702-_DSC568720060704-_DSC3798

2週間ほどして、里親募集の記事がタウン誌に掲載されて、その日と翌日に里親に引き取られていった。子猫に関わると責任を感じる。子猫の運命は巡り合った人間に左右されるから。里親に出したことや時期が正しかったのかと。。。。。